最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年も終わる

来年も、よろしく

 ということで、2010年も終わります。

 みなさんには今年も、大変、お世話になりました。この拙いブログにお付き合いいた

 だき、本当にありがとうございます。

 

 来年はどんな人と出会えるのか。

 どんなおいしい酒を飲むことができるのか。

 どんな美食が味わえるのか。

 どんな楽しいひと時を過ごせるのか。

 どんな素晴らしい本を読むことができるのか。

 どんな悲しい物語に触れるのか。

 それらは来年のいまごろ、回答が出ていることですね。

 いずれにせよ、来年もよろしくお願いします。

                            双子山霊人庵主人

今年のNAデイズ

109日、抜きましたが

 酒を全く飲まない日を意識的に設けるようになって5年になるのかな。そういう日を「NA(ノン・アルコール)デイ」として記録しておくことにしています。

 今年のNAデイは12月30日現在で109日です。365分の109。年間NA率は29%。昨年は126日。NA率34・5%でした。

 夏場、急速にその数が減じてしまいました。猛暑ゆえ、ビールが飲みたくなってしまったからと分析しています。だめですねえ。やはり、1年に通算4か月、120日ぐらいは抜く日を設けないと。とりあえずの、来年の目標としては120日達成かな。

日本一の美食野郎2010③

Fくんご夫妻と

 現在は噴火湾沿いの街に勤務する後輩のFくんご夫妻。本日、札幌の自宅に戻るとのこと。それではということで、晩御飯をいっしょにすることにしました。うちのかみさんがネットで調べたところ、焼き鳥のお店に「おっ!」というのを発見。電話で予約しましたが、カウンターしかとれませんでした。それでもOKということで、札幌市中央区大通西18丁目「近江軍鶏と和食の店 直(じき)」へ。午後6時スタートです。

Ziki06 シックな店構え。内装もブラウンが基調です。BGMはもちろん、ジャズ。

Ziki02

Ziki01

おまかせ串セットを頼むと、近江軍鶏の焼き鳥を適時、出してくれます。上はレバと砂肝、下はさんかくと呼ばれるボンボチ、尻尾の部分ですね。このほか横隔膜なども出ました。

Ziki03  そして、なんといっても、水炊きです。実に濃厚なスープが絶妙です。よほど気に入ったのか、Fくんが、バクバク食べるのが印象的でした。後から作る雑炊のつゆがなくなるのでは、とちょっと不安になりました。

Ziki05

 たたきはポン酢でいただきます。歯ごたえ確かで味が濃い逸品です。

 近江軍鶏、とにかく、味が濃厚なのです。ブロイラーを食べなれた舌だと、圧倒されますね。鶏本来が持つ力強さを味あわせてくれるというか。

 お酒では各地の地酒も豊富。焼酎・泡盛の品ぞろえも整っています。

 おいしい、楽しい店です。ただし、決して安い店ではありません(頼み方にもよるのでしょうが)。けれども、若い店長らが、意識的に志をもってやっている雰囲気がいいなあ。気に入りました。

フリー・アズ・ア・バード2010①

スズメよ来い来い

 わが家の餌台に、今季はなかなか、スズメが寄ってきません。近くの樹木の枝に止まって、様子見はしているのですが、少しの物音でもすると、すぐに逃げてしまいます。

 昨季あたりは、もっと簡単に、近くに来たような気もするのだが。さらに、常連のシジュウカラ、ヤマガラの姿も少ないようだ。

Suzumen

 まだ山に食べ物があるということなのか。スズメくん、遠慮せずに、おいで。

日本一のお笑い野郎2010②

予想は外れた。どうかしてるぜ。

 今年も、お笑い野郎の聖戦、M-1の決勝戦の日がやってきた。私は以前から、「今年はピースが来るぜ」と予想していた。

 しかし、優勝は「笑い飯」だった。予想は外れた。

 決勝第1ラウンドでも、ピースは生彩を欠いていた。こいつら、純正の漫才はできないんだな。知らなかった。

 まあ、9年も決勝に進出した笑い飯の実力は否定しきれないわな。

 それにしても、沖縄のコンビ「スリムクラブ」の破壊力は凄かった。これを漫才と認めるかどうかは疑問符が付くにせよ。

 来年からM-1、なくなってしまう。お笑い野郎としては、何とも残念だ。

 でも審査員にさま~ず大竹とか、雨上がり宮迫とかを入れるのはどうかと思う。中田カウスもピントが外れてるし。

スクリーン2010※27

よくできたアニメだよな

  JRタワーのシネマ・フロンティアにて「シュレック フォーエバー」を観る。思えばこのシリーズ、「2」を観て感激。さかのぼって「1」をDVD、「3」を劇場で鑑賞。これでシリーズ完結ということになるのだが、なんだか、感無量だな。      

 <あらすじ=goo映画より>むかしむかし、シュレックという怪物がいました。シュレックは、ドラゴンによって塔に閉じ込められていたフィオナ姫を救い出し、彼女と愛し合うようになり、三人の可愛い子どもたちと、幸せに暮らしていました。毎日毎日の平穏な暮らしに飽き飽きした彼は、悪賢いランプルスティルスキンと、「1日だけ元の怪物に戻れる」という契約を交わしてしまいます。しかし、その事がきっかけで、おとぎの国の歴史が大きく変わってしまい…。

ドリームワークスの大ヒットシリーズ「シュレック」の完結編。シュレックは毎日の平穏な暮らしの中にある幸せに気付かず「1日だけ怪物に戻りたい」と思い、魔法使いのランプルスティルスキンに騙されて、パラレル・ワールドに飛ばされてしまう。そこにもフィオナやドンキーたちがいるものの、シュレックの存在を覚えておらず、思想や体型まで変わっている…。おなじみのキャラクターが総登場する完結編である本作、人気シリーズだけあって、パラレル・ワールドという設定を活かした小ネタの数々も効いている。レギュラー声優陣が楽しみながら演じているのも伝わってくるような、笑って泣けて楽しめる、安心感のある一作だ。

<能書き=文責・双子山>難しいことは考えずに、その世界観にひたり、CGアニメ技術の凄さに目を見張ればよいと思う。シュレックワールドのオールキャストが出ているので、シリーズに馴染んでいる人にとっては本当に楽しく見ることができる映画だよ。80点!!

 この映画で2010年の映画館での鑑賞は終了する。27本しか観ることができなかった1年だった。仕事のせいにはできない。トーカー、ジンガーくんなんかは300本近く観ているのだからなあ。自己投資を怠っていると非難されても仕方ない。来年は、50本は行きたいところだなあ。


                                                                                             

日本一の美食野郎2010②

なかなかのおいしさです

 かみさんと札幌駅周辺に映画を見に行く。その後、ヨドバシカメラ札幌店で三菱のサイクロン掃除機「雷神」を購入。まあ、それはそれとして、その後、駅北口の「味百仙」に行く。

 しかし! まだ午後6時前だというのに、しかも土曜だというのに、予約でいっぱいだあ。おやじさんが「親方、すみませんねえ」と頭を下げてくれたが、すっかり「味百モード」になっていただけに、残念至極。本当にこの店は最近、予約なしでは入れなくなったようだよ、がじんくん。

 そこで帰宅途中の円山公園周辺へ。中央区大通西23丁目においしそうな和食屋さんがあるとのことなので、行ってみる。「御料理 いがらし」である。

 笑い飯の哲夫に似た板さんがひとりで料理を作っている。カウンターに座り、まずはビールだ。

Igarasi  刺身盛り合わせ。マグロのうまさにびっくりした。赤味も、口の中でとろけるのである。

Igarasi01 ピントがちょっと、ずれてしまったが、タコの柔らか煮。後から得た知識によると、ここの板さんは円山の「すし善」で修業したらしい。「すし善」と言えばこれだもんな。本当に柔らかかった。塩加減もちょうどいい。

Igarasi02 タイのかぶと煮。ザラメを使ったと思しき、タレの甘さが絶妙である。まさに、骨までしゃぶりつくしたい一品だ。

Igarai03 かき揚げ。エビやホッキなど、海の幸がたっぷり。揚げ加減は極めて上品。サクッとした感触がたまらない。

 酒はビールに続き、私は焼酎、かみさんはひれ酒に白ワイン。お値段の方はなかなか、リーズナブルでした。「再訪したい」と思わせるお店です。

 難点は、ホール係のお姉さんの酒の出し方が少々、遅いことでしょうかね。

読む快楽2010※98

読むマンガ

 新堂冬樹「純愛不倫」を、病院の待ち時間で読みとおす。1時間弱で読み切れる小説って、いったい・・・。

不倫純愛 (新潮文庫) Book 不倫純愛 (新潮文庫)

著者:新堂 冬樹
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 めちゃくちゃな小説。文芸雑誌の編集長が、売れっ子作家の美人秘書と不倫関係になる。売れっ子作家は編集長の妻を犯す。

 活字で読むポルノマンガだな。

 新堂、昔はもっとどろどろの、くどい小説を書いていて、結構楽しめはしたのだがね。これは、だめでしょう。何が言いたいんだか、わからない。

 新潮社もこのような小説を文庫化するのは、あまりに大衆に媚を売っているのではないかとさえ思ってしまう。まあ、いいけどよ。

クリムゾンはすげえや

「エピタフ」を聴く

 札幌市電西4丁目電亭の近くに、レンタルビデオ屋の旗艦店ができた。「どんなもんがあるのかなあ~」とちょっと、覗いてみたのだが、なかなかの品ぞろえじゃないか。CDなんかも、かなりのアーチストを網羅している。

 そこで、キング・クリムゾンの「エピタフ」5枚組を発見し、借りてしまった。

エピタフ Vol.1-Vol.4(紙ジャケット仕様) Music エピタフ Vol.1-Vol.4(紙ジャケット仕様)

アーティスト:キング・クリムゾン
販売元:WHDエンタテインメント
発売日:2007/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 初期クリムゾンのラジオライブやコンサートを収録。だから、アルバム的には初期の「21世紀の精神異常者」「アイランズ」あたりの曲が中心になっている。ボーカルは後にELPを結成する、グレッグ・レイクだね。

 しかし、「エピタフ」の抒情といい、「21世紀」の破壊性といい、クリムゾンとは、ものすごいバンドだったことが分かる。

 特にライブの威力は凄い。これだけの演奏をライブでやられたら、聴衆はノックアウトされるぜ。

 高校生のころに聴きまくったが、その影響力は私の中にいまだ、ある。

 「混乱が僕の墓碑銘になるだろう」。「エピタフ」のこの詩の一節を、私はまた、生きているのである。

鬼よ怒るな

忘年会です

 かつて、15年ほど前に労働運動をやっていた同志たちと忘年会を開いた。委員長の名前を取って「鬼牛会」と称しているが、毎年、忘年会は札幌在住グループで開いている。

 今年の会場は東方面の第3もっきりセンター近くの沖縄料理店。参加者は私、dog、ジータ、ズルシャモ、へいじ、鬼牛の6人だ。悪魔は風邪をひいて欠席した。

Okinawa01

 ビールで乾杯して、話は「定年退職」の話に。鬼牛、来年秋に60歳になるのだが、「定年記念を盛大にやらないとね~」ということになった。ところが、だ。鬼牛は「定年するかどうかわからない。人の将来のことを軽々しく言うな!」と激怒するではないか!

 せっかく、人が記念の会を開いてあげようとしているのに、杓子定規に考えて、怒ることはないじゃないか。この人、ホント、昔から変わらん。突然、意味もなく、怒り出す。おかげで、周囲はどれだけ苦労させられたか。

Okinawa02 下の写真は激怒する鬼牛に平身低頭するズルシャモ。

 忘年会の空気はしらけてしまったことはいうまでもない。何だかなあ~。

日本一のお笑い野郎2010①

RGが来るぞ

 もう年末だけど、来年、来そうな芸人としてレイザーラモンRGを挙げておこう。

 ご存じ、「フォー」(懐かし!)のHGの相方だ。しかし、かなりのへたれで、芸に邁進するようなタイプでは、全然、ない。

 しかし、そこはかとなくおかしいんだよなあ。ヘタレぶりを笑うというか。

 あるあるネタを替え歌にする下らない持ち芸がヘンにおかしい。椿鬼奴ねえさんとバービーボーイズになりきってのものまねも、また。痛い芸が笑われる、現代風の人気かもしれませんがね。

http://www.youtube.com/watch?v=4JjY6LUuXQE

 いまこそ、持ちネタの市川AB蔵をやるべきなのだが、ヘタレゆえ、びびってできないんだろうな、テレビでは。

読む快楽2010※97

勉強になります

 イギリス経済・産業史の泰斗・川北稔の「イギリス近代史講義」を読む。これも、新書版ながら中味は濃い。勉強になりました。

イギリス近代史講義 (講談社現代新書) Book イギリス近代史講義 (講談社現代新書)

著者:川北 稔
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 イギリスは核家族化が早くから進んだ社会であり、それゆえ、「救貧」の思想が発達したとか、産業革命がイギリスから始まったのは確かではあるが、その後はアメリカなどに工業においては追い抜かれ、むしろ金融資本主義の発達によって隆盛を迎えたなどなど、目からウロコの講義である。

 基本となっているのはウォーラーステインの世界システム論。国家・地域は単独では成り立たず、世界的なシステムの中に組み込まれながら歴史的に発展していくというような考え方だ。植民地経営がイギリス社会に与えた影響など、示唆に富む論理がここから帰結される。

 そのイギリス没落論⇒陽はまた昇る論を、現代日本にいかに適合させていくか。歴史を学ぶ意義とは、まさにそこにあるのだ。

今年もクリスマス

やってきました、この季節

 今年も、わが双子山霊人庵にゲストをお招きして、クリスマスパーティーです。この数年は2回、開いていたのですが、ことしはFくんが伊達に、まっちゃんが東京に転勤してしまったので、ゲストは同期のくまさんとバーコー夫婦のみ。1回で済んでしまいました。

 まあ、準備はそこそこ、大変なのですが、一番のメリットは本気になって掃除をすること。おかげで、年末の大掃除が楽になります。

Kurisumasu01

 いくつになっても、プレゼントはうれしい物ですしね。

 会社で偉くなるより、気の置けない友人がいることの方がよほど、意義あることだと、私は思う。だから、来年も、夏はGP(ガーデンパーティー)、冬はクリスマスパーティーを開くだろう。みなさん、よろしくおつきあいのほどを!

読む快楽2010※96

しゃれてますよね

 村上春樹の音楽エッセー「村上ソングス」を通読。

村上ソングズ (村上春樹翻訳ライブラリー) Book 村上ソングズ (村上春樹翻訳ライブラリー)

著者:村上 春樹
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 と、いっても、ものの1時間半もあれば通読できるけどね。村上春樹の音楽エッセーは、軽いタッチながらも、読ませる。

 取り上げている音楽はジャズが多いのだが、ドアーズやビーチボーイズも。原詩と、その村上春樹訳も載っていて、英語のお勉強にもなります。

 何より、和田誠のイラストがしゃれてます。

 こういうエッセーを書きたい、こういうしゃれた本を造りたい。そういう思いにさせる一冊です。

くだらない物を買う

本当にくだらないぜ! どうかしてるぜ!

 時折、思い切り下らない物を買いたくなる。クリスマスのプレゼントを求めて東急ハンズを歩いていて見つけたこの一品はくだらねえぞ~。

Kudaranai

パソコンのUSBに差し込むと、犬がひたすら、腰を振る。それだけ。記憶機能など一切、ない。ただひたすらに、腰を振る。しかも、その時の音が、少し、うるさい。何の役にも立たない代物。

 980円なり。わが生涯で、三本指に入るくだらない物だ。

 犬の顔も間抜けっぽいし。でも、ここまでくだらないと、かえって清々しさもある。

読む快楽2010※95

コンパクトな良い本です

 北大医学部の浅香正博教授が書いた中公新書「胃の病気とピロリ菌」は面白い。胃の病気に、ピロリ菌が深くかかわっていることが、最新のデータから明らかにされている。新書というコンパクトサイズながら、中身はたっぷりである。

胃の病気とピロリ菌―胃がんを防ぐために (中公新書) Book 胃の病気とピロリ菌―胃がんを防ぐために (中公新書)

著者:浅香 正博
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 胃がんは東アジアの風土病ともいえるそうだ。東アジアのピロリ菌は毒性が強いのである。除菌により、胃がんによる死者は劇的に抑えられる。その具体的施策も盛り込まれ、内容に厚みを与えている。胃痛の人、必読の一冊である。

昼食の快楽2010※82

そば処 ふうび(1)=札幌市中央区大通西4新大通ビル地下2階

 ずいぶん、昔からあるおそば屋さんです。入るのは、本当に久しぶり。3年ぶりぐらいじゃないかな。東急ハンズにクリスマス・プレゼントを見にいった帰りに入りました。もう3時近かったのに、オヤジどもが結構、いました。

 冷やしたぬきそばをオーダー。700円です。

201012151435000

 まあ、普通の、昔ながらの、そば。「そば」といって、普通の日本人が普通にイメージするであろうそばですね。

 丼セットになるとボリュームがすごそうだったので、腹具合からしたらちょうど、よかった。「ほどほどの美学」系のお店でございますね。特に申すべきことはございません。

→☆☆☆。まあ、こんなもんでしょう。

追悼2010②

そしていつかは私たちも送られる

 昨日の続きです。合掌。

 ①谷啓さん(9月11日死去・78歳) 「ガチョ~ン!」である。ちょっと前まで「釣りバカ日誌」の佐々木課長を演じていたと思っていたがなあ。谷さんの死が、ある意味、今年、一番ショックだった。私がこどものころから、ほぼ変わらずに、コントをし、演技をしてきた人が不在になってしまう。その空白感は何とも言えぬ感覚だ。

 ②池内淳子さん(9月26日死去・76歳) この人も、私が子供のころからほとんど変わらず、「日本の女」を演じ続けてきた。晩年まで活躍したが、容姿もそれほど、衰えなかったと思う。さすが、プロの女優である。この人の不在も、私には独特の居心地の悪さ、座りの悪さを実感させるのである。

 ③井上ひさしさん(4月9日死去・75歳) この人の作品はずいぶん読み、感動もした。ある時期は、溺読していたといってもよい。しかし、「東京セブンローズ」以降は、ちょっと、距離を置いていたが・・・。しかし、いずれにせよ、「庶民」に軸足を置きながら、さまざまな仕掛けのある文学を試みる。権力に対峙する人間を描く。そういう、文士としての基本的な立場として、この人の存在は非常に大きかったことは否定できない。遺作となった「一週間」、もう少し、推敲・加筆・修正をする時間があればよかったのにと痛感する。そして、この人の不在を淋しく思う私がいる。

追悼2010①

今年も多くの人が

 年末、今年亡くなった人たちを偲んでみましょう。

①藤田まことさん(2月17日死去・76歳) この人は私にとっては「当たり前田のクラッカー」の人として、強烈な印象がある。そして、「仕置人」シリーズですね。「てなもんや三度笠」は関西での最高視聴率が67%に達したこともあるそうだ。こてこての関西人の印象がある人だが、実際は東京出身ではなかったかな。

②玉置宏さん(2月11日死去・76歳) この人の印象は日曜午後の「ロッテ歌のアルバム」の司会者。「1週間のごぶさたでした」の迷文句が耳に残る。歌謡曲黄金時代に生きた人として、現在のJポップ状況はどのように映っていたのだろうか。

③小林繁さん(1月17日死去・57歳) まだ57歳だったんだね。江川騒動のころ、私は学生だった。騒動で阪神に移籍になって迎えた対巨人戦、王選手から4打席4三振を奪った投球は圧巻だった。なんだか金で苦労して、晩年は恵まれなかったという見方もあるようだけども、一種、燃え尽きてしまったのだろうな。

④早乙女愛さん(7月20日死去・51歳) 私より若いのに・・・。なんといっても、「愛と誠」である。ストレートな学園純愛ドラマ最後の花であるな。

 

日本一の美食野郎2010①

寿司を食す。

 日曜日、なんとなく、寿司が食べたくなって、かみさんと地下鉄円山公園駅近くの「円山 寿司 若竹」に行く。ブログでの高評価にひかれたのだ。予約して、6時半に到着。

 結論。うまかった! 昨年の7月に開店したばかりだが、それまで30年近く、プリンスホテル系の寿司店で握っていたという大将だ。

Wakatake01  まずは海鮮茶碗蒸し。イクラが乗り、中にはホタテなどがたっぷり。何より、ホタテの出汁が効いてうまい。

Wakatake02  お造り盛り合わせ。キンキは口の中でとろけた。ほかにスズキもさっぱりとして、うまい。

Wakatake03  濃厚なタチポン。

Wakatake05  コハダ。いい仕事している。

Wakatake06  鉄火で腹を膨らませる。

Wakatake07  シャコ。甘みのあるたれがあう。

Wakatake08  キンキを握ってもらう。やはり、口の中でとろける。釣りキンキの特徴だという。

Wakatake09  焼酎の品ぞろえも豊富だ。たっぷり、聞し召した。

Wakatake10  締めはサヨリ。美しい魚だ。

 料金もなかなか、リーズナブルであった。接客よし、味よしで、ブログでの高評価も肯ける。

 気に入ったので、19日に予定している双子山クリスマスパーティー用に、お造りをお願いすることにしました。

元気の出る音楽とは?

あなたなら、何をかける

 たとえば、汚れた部屋を掃除する時、掃除機をかけながら流す音楽は何ですか? 気分一新して、やる気を起こす時に聴く曲は何ですか?

うちのかみさんの場合は、「仁義なき戦い」のサウンドトラックです。「チャララ~」の曲に乗って、掃除機をかけてます。

私が好きなのは、キングクリムゾンの「ライヴUSA」。「21世紀の精神異常者」「スターレス」を大音響でかけると、なんとなく、やる気が起こってきます。

あと、決定版はワーグナーの「ワールキューレ」でしょう。昔、旭川勤務時代にカーステレオでケーゲル指揮の「ワールキューレ」を大きな音で流して通勤していました。会社のNくんに「そんなに殺したい奴がいるんですか?」と驚かれました。殺すんじゃないって!

仁義なき戦い サウンドトラックコレクションUSA(紙ジャケット仕様)ベートーヴェン:序曲「エグモント」/交響曲第6番「田園」 Music 仁義なき戦い サウンドトラックコレクション

アーティスト:サントラ
販売元:バップ
発売日:1995/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

USA(紙ジャケット仕様)

アーティスト:キング・クリムゾン
販売元:WHDエンタテインメント
Music発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ベートーヴェン:序曲「エグモント」/交響曲第6番「田園」

アーティスト:ヘルベルト・ケーゲル
販売元:ALTUS
発売日:2003/03/08
Amazon.co.jpで詳細を確Music認する

日本一の歯医者野郎①

歯の修理工事に着手

 歯がガタガタ。この15年ぐらい、歯医者の門をくぐっていな。この間、かぶせが取れて、その下の歯茎がはれてきた。これはヤべミッキー。とにかく、いまの歯の状態だと何も食べられない。ネットで探して、昼休みに道銀ビルにあるクリニックに。

 熱い歯科医がいました。歯ブラシ指導法まで教わり、現行の歯科医批判も伝授してくれました。私の歯は崩壊状態なのですが、これは過去にかかった歯医者の責任もすごくあるということです。

 治療に時間はかかるらしいのですが、根本的な歯の工事をすることにしました。

 歯が悪いと、長生きできねえし、って言い訳しながら、通おうと思います。

日本一のコッシー野郎①

元気でやろうぜ

 7月に苫小牧に行った、Kさんを囲む会。通称、エツザン会を開く。

 Kさん、数年前に大病を患ったのにその予後はよろしいようで、つきあってくださいます。

 最後はヨンヤさんと、Kさんと巻き込んで、バットルズ! 本当にごくろうさまでした。 

005

 でも、元気出してやりましょう。存在の絶えらえれない軽さ、ヨンヤさんの意味。

昼食の快楽2010※番外編

うまくないなあ

 良い店にはなかなか、当たりませんねえ~。このところのヒットは「手打ち蕎麦 こはし」ぐらいのものだが、あそこも、休日に車で行くところ。毎日の昼食には、本当に苦労しています。

201012081331000

 今日行った「T」。カレー屋さんです。カシミールカレーのポーク野菜を頼んだのですが、まずは、ライスがダメ。ねっちょりしているんだよな~。以前から、そうだったが、改善されていません。

 ルーも、最初のうちは良いのですが、具のポークを素揚げしているので、その脂が溶け出して、段々、くどくなってくる。完食できませんでしたね。

 これで900円。う~む、です。

 昨日入った「そばT」の鶏つけめん。これは780円でした。

201012071337000

 これは量が圧倒的に少なく、「何だかなあ」です。つゆもしょっからいし。

 2日に食した会社近くのラーメンはあまりにまずくて、写真を撮るのも忘れてしまったよ。途中で何度も、食べるのをやめようかと思ったほどだ。550円という値段だけが、優れているケース。このまずさは、今年、屈指でした。

 ・・・巡り会いたい、良い店と。ああ、どうすれば、よろしいのか?

二酸化マンガン2010⑬

菅原文太への熱い思い

 長谷川伸の原作を小林まことが作画した「沓掛時次郎」が面白かった。

劇画・長谷川 伸シリーズ 沓掛時次郎 (イブニングKC) Book 劇画・長谷川 伸シリーズ 沓掛時次郎 (イブニングKC)

著者:小林 まこと
販売元:講談社
発売日:2010/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いまは流行らぬ股旅物。あえて劇画化に挑む小林の菅原文太好きには驚かされた。仁義ものとして、相通じるところがあるではないか。

「一宿一飯の恩義」など、すでに滅びた、のだが。

日本一の温泉野郎①

小金湯温泉に行く

 しばらく、かみさんと旅に出ていないので、定山渓温泉の手前の「小金湯温泉」に宿泊することにしました。

 「旅」というほどの距離でもないですね。わが双子山霊人庵からだと、幌見峠を越えて小林峠経由で北ノ沢~中ノ沢~南の沢を通り白川を通り過ぎて一度も石山通を通らずにつけます。約35分。

 宿の前にはシンボルともいえる樹齢700年のカツラの古木があります。

Koganeyu01_2

 「湯元 小金湯温泉」の宿泊プランは9500円です。食事は・・・。

Koganeyu02

 どうです? なかなかのもんですよね。

 特筆すべきは、ご飯がおいしかったこと。「ゆめぴりか」だそうですが、酒を飲んでいてもついつい、箸が進んでしまいましたよ。

 自宅から1時間かからずに行ける場所。いいですね。銭湯気分の、温泉です。

 

 

 

読む快楽2010※94

愉しいミステリー

 伊坂幸太郎「オー!ファーザー」は何とも愉しいミステリーで、この作者の本領というか、本来備えもった明るさを前面に出した作品であると思う。

オー!ファーザー Book オー!ファーザー

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 主人公である高校生には父親が4人いる。それぞれ、性格も考え方も異なる4人の父親に囲まれて暮らす主人公の周囲で起きる事件の謎を解いていく仕掛けである。設定的には映画「フォーメンズ・アンド・ベイビー」なのかな。

 父親が複数いる、という設定がだんだん、読み進めていくうちに不自然でなくなっていくから、この作家はうまいと思うのだよ。河北新報などに連載され、中高生の読者も多かったというから、まあ、それほどどぎつい内容にはできないのだが、子供にも受けるミステリーを書くということもまた、難しいわけでね。

昼食の快楽2010※88

ロッテリア札幌オーロラタウン店(1)=札幌市中央区大通西1、地下街オーロラタウン

 数日前から「土曜日出番なので、昼飯を」と約束していたエコノミストのトーカーくんに裏切られ、ひとりめしを余儀なくされることに。何だか、どの店に入るのか考えるのも面倒くさくなってしまって、ロッテリアに入る。

 「ステーキバーガーセット(レギュラー)」をテイクアウト。750円だって。

201012041431000

 要するに、ハンバーグのパテの代わりに、ビーフステーキが挟まっているわけです。

 でもなあ・・・。肉が冷たいんだよ。コールド・ステーキさ。

 バンズもいまいち。ソースも愛嬌がないしなあ。

 ポテトも油っぽいだけだし。

 コーラが一番おいしく感じられるって何なんだ、いったい。

 これで750円って、CP(コスト・パフォーマンス)的にもなあ。どこかのそば屋に入った方が良かった。トーカーくんを待たなければ良かった。残念無念。

→★。50過ぎたオヤジの食するものではない。それはわかっているのだが。どうしようもない、わたし

読む快楽2010※93

歴史を学ぶということ

 津野田興一「世界史読書案内」を読む。

世界史読書案内 (岩波ジュニア新書) Book 世界史読書案内 (岩波ジュニア新書)

著者:津野田 興一
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 著者は都立高校の世界史教師。丸暗記するだけの科目としての歴史ではなく、<本当の世界史>を学ぶためにさまざまなジャンルの書物を紹介する。

 それは決して、高校生にとってやさしい書物ではない。しかし、高校時代は多少、「背伸び」をすることが肝心なのだと著者はいう。難しいものに、とにかく、しがみつく。そして、自分の頭で考える練習をするのだ。

 文中にもあるが、歴史を学ぶことは、ひいては自分を知ることになるのだ。この言葉の意味は重いぞ。高校生向けではあるが、なかなかの一冊である。

ゴキを聴く

泣かせる「山谷ブルース」

 五木ひろしが、いろいろな歌手の曲をカバーした「流行歌」を聴く。以前、ドライブ中にカーラジオから流れてきて、「うむ?」と思ったのだ。

Music 流行歌2

アーティスト:五木ひろし
販売元:ファイブズエンタテインメント
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ジュピター」とか「今、君に恋してる」とか、徳永英明に対抗したのか、女性シンガーの持ち歌もカバーしている。

 しかし、やはりしっくりくるのは「山谷ブルース」や「人生が二度あれば」だ。特に「山谷」はぐっと来るなあ。泣かせるよ。

 ゴキひろし、自分が歌がうまいことを知悉しすぎているという根本的欠点があるように思う。早川義夫さんのいうところの「音がなくても、音楽は歌える」ということがわかっていないんだ。

 それはそれとして、違う自分を出そうという試みは買ってあげよう。頑張れ、ゴキ。

ことしもBB会

元気なオヤジどもと

 ビシバシうるさい、BBオヤジを囲む会、そのまんま「BB会」をサンスリービルにある居酒屋さんで開く。昨年暮れに、オキナワ料理店で開いて以来だから、ちょうど1年経ったわけです。

 参集者はヨンヤさん、RR、同期のバーコー、チャンク堂、病気野郎ことNさん。にぎやかな集まりになりました。

Bb01

 50過ぎたオヤジどもがくだらないことを言い合える場所というのも、なかなか、よろしいものだと思いました。

 ヨンヤさんは相変わらず、ダジャレの連発で人の話の腰を折る、折る、折る。「ウェスト・ブレイカー」の本領を発揮し、その存在の意味のなさを振りまき、私を深く感動させたのでした。

 また、来年、集まりましょう。オヤジのみなさん。マグロのカマ、おいしゅうございましたね。

Bb

 

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31