最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 読む快楽2010※69 | トップページ | されど私の人生2010② »

されど私の人生2010①

年年歳歳、人同じならず

 8月29日に東京・錦糸町で開かれたわが母校・東京都立墨田川高校の同窓会には、残念ながら出席できなかったわけだが、づかこくんが、会の写真をたくさん、送ってきてくれた。ありがとう、づかこくん。

 でも、驚いたね。歳月の強烈さを実感した。経年変化が激しすぎる。みんな、初老じゃん! まあ、自分もそこに写っていたら、同じ印象を他の誰かに与えるわけだが。

 2年前になるか、中学校の同窓会があった。その時は50歳だったが、まだ、ある程度の「若さ」は会ったような気がするが。52歳では若さは望むべくもないのか。

 名前を見ても、すでに誰が誰だかわからない。高校卒業後、34年。年年歳歳、花相似て、歳歳年年、人同じならず。馬上、少年を過ぐ。ああ、時は戻らない。

 まあ、いくつになっても、青春だ。若くありたいとは思うのだがな。

 来年は是非に参加して、私の老け顔を晒して来よう。

« 読む快楽2010※69 | トップページ | されど私の人生2010② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: されど私の人生2010①:

« 読む快楽2010※69 | トップページ | されど私の人生2010② »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31