最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 読む快楽2010※71 | トップページ | 読む快楽2010※73 »

読む快楽2010※72

むむむむ。通俗性に勝てるか

 大石圭にはまってみようかと、「殺人勤務医」を読む。リーダービリティはいいよ。要するに主人公は医者なんだけど、悪いことをする人間が許せない。食べ物を無駄にしたり、子供を虐待したり、犬をいじめたり。

殺人勤務医 (角川ホラー文庫) Book 殺人勤務医 (角川ホラー文庫)

著者:大石 圭
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 だから、多作家だからというわけではないのだが、荒いよね。確かに復讐したくなるけど、違うだろ、というか、全然違うものが現出しているよ。

« 読む快楽2010※71 | トップページ | 読む快楽2010※73 »

読書2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読む快楽2010※72:

« 読む快楽2010※71 | トップページ | 読む快楽2010※73 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31