最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 読む快楽2010※59 | トップページ | DVD鑑賞録2010⑩ »

DVD鑑賞録2010⑨

クール! さすがスコセッシ

 札幌なのに、気温が30度を超えちゃいけません。外に出る気にもならず、DVD鑑賞だ。マーチン・スコセッシ監督の「グッドフェローズ」。

 1990年作品。幼い頃からマフィアに憧れ12歳でその世界に入った青年の実話をもとに、友情や裏切りを描く。ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ジョー・ペシほか出演。北野たけし監督も「影響を受けた」と公言している映画である。確かにその病力描写は「冷血」である

 デ・ニーロより、若いギャングスターを演じたリオッタとペシが輝いている(ペシはこの映画でアカデミー助演男優賞)。140分以上という長い尺、ニューヨークという限られた場での、ギャングの殺しあいという限られたテーマながらぐいぐいと引っ張るのは脚本ント俳優たちの力なのだろうなあ。

 映像のスタイリッシュさに加え、音楽のセンスがクールだ。さすがスコセッシ、ブルース映画やストーンズの「シャイン・ア・ライト」を撮っただけあるぜ。特に2回ばかり流れる、デレク&ドミノスの「いとしのレイラ」の後半部分。泣かせるぜ。どうかしてるぜ。

グッドフェローズ 【Blu-ray Disc】

« 読む快楽2010※59 | トップページ | DVD鑑賞録2010⑩ »

DVD2010 [1]」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD鑑賞録2010⑨:

« 読む快楽2010※59 | トップページ | DVD鑑賞録2010⑩ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31