最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DVD鑑賞録2010⑥ | トップページ | 昼食の快楽2010※番外編 »

DVD鑑賞録2010⑦

やっぱ面白え

 「下妻物語」、始めて観ました。いやあ、うわさ通り、ぶちぬけた快作です。何とも、楽しい映画です。中島哲也監督、異才ですねえ。

下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]

 しかし、これが「映画」かといったら、確かに従来の文法からはかなり逸脱するわけであり、そこに異論は出るでしょうね。広告出身ゆえ、中島監督の撮る映画はすべて、プロモーション・ビデオの延長線上のようにも見えるのです。

 このような撮り方が赦されるなら、なんでもありという意見もあるでしょうな。でもそれこそ、コロンブスの卵なわけでね。「文句あるなら自分が先にやってみろ」と中島監督は言うでしょうな。

 いずれにせよ、深キョーと土屋アンナの友情にはグッときますよ。傑作です。参りました。

« DVD鑑賞録2010⑥ | トップページ | 昼食の快楽2010※番外編 »

DVD2010 [1]」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD鑑賞録2010⑦:

« DVD鑑賞録2010⑥ | トップページ | 昼食の快楽2010※番外編 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31