最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« それでもディラン2010番外編 | トップページ | 昼食の快楽2010※42 »

読む快楽2010※39

切なさ漂う快作

 ジョン・ハートの「ラスト・チャイルド 上下」は、主人公の少年が家族再生のために尽くす姿が痛ましくも切なく、ミステリのカテゴリーを越えて心に響く傑作に仕上がっている。お勧めしたい。

ラスト・チャイルド(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

« それでもディラン2010番外編 | トップページ | 昼食の快楽2010※42 »

読書2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読む快楽2010※39:

« それでもディラン2010番外編 | トップページ | 昼食の快楽2010※42 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31