最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食の快楽2010※33 | トップページ | 読む快楽2010※21 »

聞く喜び2010③

クラシック③サンソン・フランソワの10枚組

 

ことしは、ショパン生誕200年である。先日、ネットを観ていたら

Hurannsowa

サンソン・フランソワがショパンのコンチェルトからプレリュードまでを録音したCDボックスが出ていたので、思わず、注文してしまった。だって2500円なんだもん。

 フランソワはコルトーに見出された。酒好きで、46歳で亡くなってしまったが、「ショパン弾き」の代名詞のように語られていた時期があるはずだ。フランス・ピアニズムを代表する瀟洒・洒脱な演奏家であると思う。

 これ見よがしのテクニックを披露するのではなく、どこか大人の雰囲気を漂わせた演奏とでも言うのか。

 しかし、10枚で2500円!1枚250円だぜ、当たり前だけどさ。凄い時代だよな。

« 昼食の快楽2010※33 | トップページ | 読む快楽2010※21 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞く喜び2010③:

« 昼食の快楽2010※33 | トップページ | 読む快楽2010※21 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30