最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食としての現在※57 | トップページ | 本を読む日々2009※31 »

イーストウッド研究⑮

CEものの原点か

 クリント・イーストウッド(以下CE)の監督・主演作品としては2作目だという「荒野のストレンジャー」を観る。「アウトロー」「ペいるライダー」に連なる、CEのウェスタンの原点である。すなわち、現われて、消えるものとしてのCE。1973年作品。

荒野のストレンジャー (ユニバーサル・セレクション第4弾) 【初回生産限定】 [DVD]

« 昼食としての現在※57 | トップページ | 本を読む日々2009※31 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーストウッド研究⑮:

« 昼食としての現在※57 | トップページ | 本を読む日々2009※31 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31