最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イーストウッド研究③ | トップページ | うまいものを食う2009① »

イーストウッド研究④

息が詰まるリアリティだぜ!

 DVDにて、ドン・シーゲル監督、クリント・イーストウッド(以下CE)主演の「アルカトラズからの脱出」を観る。脱獄ものの王道中の王道だね。テレビでは見たような記憶があるが、覚えていない。

アルカトラズからの脱出 [DVD] DVD アルカトラズからの脱出 [DVD]

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2008/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 脱獄不可能と言われた、サンフランシスコ沖のアルカトラズ島から脱出した男たちを描いた実話。主導者はもちろん、われらがCEだ。

 コツコツと壁を削り、身代わりの人形を作る。派手なアクションなどない、なんとも地味な映画なのだが、そこが刑務所・脱獄ものの身上だね。CEに「恋人になれ」と言って逆に半殺しにされる無意味にマッチョな囚人は出てくるけれども。

 地味さが迫力を生む。静かな演出が効果的だ。シンプルゆえの力強さを感じる一作である。

« イーストウッド研究③ | トップページ | うまいものを食う2009① »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーストウッド研究④:

« イーストウッド研究③ | トップページ | うまいものを食う2009① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31