最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ディラン2009② | トップページ | おんがくん2009③ »

スクリーン2009⑮

ジャンク映画の典型

 スガイにて「パニッシャー;ウォーゾーン」を観る。タダ券があったので見たのだけれど、ひどいもんだね。コミックス原作でも。

 要するにマフィアの抗争に巻き込まれて妻子を殺されたスーパーソルジャーが、マフィアに復讐を繰り返す話。ドンパチ好きの私でも、ちょっとなあ、と思うぞ。

 ショットガンで顔が吹っ飛ぶ。斧で腕をたたき切る。首が転げ落ちる。女性監督らしいが、わざとらしい演出だ。アメリカン・マッチョイズムに対抗するなら、もっと別の手法もあるだろうに。

 最大の欠点は、傑作「ダークナイト」を意識しすぎていることなんだ。ジグソーは明らかなジョーカーのパクリ。メイクも、演技も。どうしようもない二流さ加減。そこがヘンなテイストを醸し出していることは否めないが。

 まあ、これを観た幼児はPTSDになるぞ。

 ジャンク映画の典型。ご苦労さんでした。

« ディラン2009② | トップページ | おんがくん2009③ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーン2009⑮:

« ディラン2009② | トップページ | おんがくん2009③ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31