最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 音楽を語る2009⑥ | トップページ | イーストウッド研究④ »

イーストウッド研究③

ナイスな戦争コメディだぜ!

 クリント・イーストウッド(以下CE)主演の戦争アクション「戦略大作戦」をDVDにて観る。この映画は、オヤジといっしょに、映画館まで見に行ったぜ。小学校5年生のころ。まだ、オヤジのことが大好きだったころ。何も知らなかったころ。 ・・・まあ、それはそれとして。

戦略大作戦 [DVD] DVD 戦略大作戦 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 休暇中のはみ出しアメリカ兵士たちが、ドイツ軍占領下の銀行にある金塊を盗みに行くという、まあ、ありきたりの話といえばありきたりの話。でもまあ、CEやテリー・サバラス、いかれた戦車長のドナルド・サザーランドらががっちりと、まじめにコメディを演じているのがなんとも楽しい。楽しいとはいえ、戦争なのだから人は死ぬ。そこの不真面目さをつかれたら、なにも返す言葉はないが。

アメリカ版「兵隊やくざ」。違うか?

 戦争マシン好きにはこたえられない作品で、タイガー戦車や銃器のリアリティはかなりのもの。

 CE、まだまだ若い。マカロニウェスタン卒業直後だもんな。

« 音楽を語る2009⑥ | トップページ | イーストウッド研究④ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーストウッド研究③:

« 音楽を語る2009⑥ | トップページ | イーストウッド研究④ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31