最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 募る歳末気分・・・でもないか? | トップページ | 書評2008◎72 »

スクリーン2008※31

なんともペシミスティックな

 「十二人の怒れる男」で知られる巨匠、シドニー・ルメット監督の最新作「その土曜日、7時58分<a href="http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD13175/index.html" title="その土曜日、7時58分 - goo 映画" target="_blank">その土曜日、7時58分 - goo 映画</a><br>」をスガイにて観る。全編を覆うやりきれなさ。監督の老境の思いは、なんともペシミスティックなようだ。

« 募る歳末気分・・・でもないか? | トップページ | 書評2008◎72 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーン2008※31:

« 募る歳末気分・・・でもないか? | トップページ | 書評2008◎72 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31