最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書評2008◎57 | トップページ | エリーちゃん2008① »

DVD観賞録65

いい映画だよ。

 横山秀夫の直木賞候補作が原作の「半落ち」を観る。現職幹部警察官による妻殺し事件。犯行後の足取りを告白しない幹部警官。背後に潜む謎を刑事、検事、裁判官や新聞記者がそれぞれのポイント・オブ・ビューから探っていく。

半落ち DVD 半落ち

販売元:東映
発売日:2004/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 直木賞選考会では実際にはありえないことを扱っているという林真理子の意見が通り、受賞を逸したとか。以降、横山は直木賞ノミネートさえ拒否している。

 実際、アルツハイマーや何やら、ネタは盛り込みすぎ。くどい。しかし、この小説を書きたかったであろう横山の意欲は買う。「ありえないこと」を扱ったとしても、書きたかったことを書くのが作家だ。

 映画も感動的な仕上がりだ。寺尾聡がしょぼくれた力演を見せている。

« 書評2008◎57 | トップページ | エリーちゃん2008① »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD観賞録65:

« 書評2008◎57 | トップページ | エリーちゃん2008① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31