最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DVD観賞録66 | トップページ | 書評2008◎62 »

スクリーン2008※27

痛快なバカ映画。

 スガイにてイギリス映画「http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD12825/index.htmlホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!」を観る。面白かった。正真正銘のバカ映画。もちろん、褒め言葉としてのバカ映画である。

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- <あらすじ>主人公・エンジェルはロンドンの優秀な警察官。しかし、あまりにも仕事が出来すぎるので上司からも同僚からも疎んじられ、地方警察に追いやられてしまう。事件といえば行方不明のハクチョウの捜索程度というヒマな田舎の警察なのだが、この村にはあるとんでもない秘密が隠されていたのである・・・

 イギリスで大ヒットした映画だとか。イギリスらしいブラックユーモアにあふれる快作である。オフビートの、どこかたわんだストーリーかと思わせておいて、後半はものすごいドライブ感を増す。悪ノリに次ぐ悪ノリで、正直、悪趣味だとも思わせるのだが、この馬鹿さ加減はグッドだ。

 「監視社会への警鐘」「田舎に潜む静かな狂気」などなど、裏読みは各人のご自由に。一筋縄ではいかない映画であることは確実だけどね。

« DVD観賞録66 | トップページ | 書評2008◎62 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーン2008※27:

« DVD観賞録66 | トップページ | 書評2008◎62 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31