最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書評2008◎60 | トップページ | 書評2008◎61 »

ジャズを聴く2008③

秋の夜長の女性ボーカル

 カサンドラ・ウィルソンのアルバムを2枚、買い求める。「ニュー・ムーン・ドーター」と「ラバリー」だ。

ニュー・ムーン・ドーター Music ニュー・ムーン・ドーター

アーティスト:カサンドラ・ウィルソン
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:1996/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ジャズボーカルという狭いジャンルでなく、ブルースやフォークソングまで、幅広いレパートリーを渋い声で聞かせる粋な姐さんである。ときに囁くように、ときに啄ばむように、ときに叫び、ときに呟き、ときに暗く、そして明るく。変幻自在な歌声が心地よい。

 秋の夜長にぴったりだな。先日、エディトリアル・ライターのFくんからもらった焼酎熱燗セットで64割の薩摩焼酎をちびちびやりながら、味わう。これもまた、大人の喜びではあるな。

ラヴァリー~恋人のように~ Music ラヴァリー~恋人のように~

アーティスト:カサンドラ・ウィルソン
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2008/06/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 書評2008◎60 | トップページ | 書評2008◎61 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャズを聴く2008③:

« 書評2008◎60 | トップページ | 書評2008◎61 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31