最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大昼食問題2008○61 | トップページ | 酒と美食2008② »

ぼくは生きることにした

50歳だってよ。

 8日をもって、50歳になってしまいました。なんともはや・・・。半世紀、生きてしまいました。何を言えばいいのか。笑うしかありませんね。

 「戦後半世紀」なんて言い方をよくするけれど、たとえば日露戦争が終わってから50年たつと、1955年。太平洋戦争に大敗した日本がある。まあ、時間軸の取り方次第だけどね。大坂夏の陣の後、50年たっても1660年代。明暦の大火か。徳川幕府が体制を強化しつつある時代か。

 生きていることの苦しみ、そして喜び。言葉にすると陳腐なんだが、その陳腐さを乗り越えなければならないのだろうね。

 ぼくが敬愛し、尊敬した人の中には、鬼籍に入られてしまわれた方も多くいます。かつての支局長のOさん、本当に素晴らしい記者だったY哲さん、H報知のNさん。そして同期入社のKくん。本当に優しかったかみさんの母親。

 それらの人々のことを時には思い出しながら生きていくのです。

 このブログを読んでいただいているみなさんの、記憶に残ることができるのか? そんなことはわかりませんが、生きていかなくてはならない。冷笑的にならず、熱狂的にならず、卑下せず、無意味に胸を張らず。これからの10年を生きていくことにします。生きていられる限り、生きていく。そのことだけを胸に、生きていくことにしましょう。

 かみさんからの誕生日プレゼントはメガネでした。「もっと、よく見ろ!」ということでしょうか?

« 大昼食問題2008○61 | トップページ | 酒と美食2008② »

覚悟」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます。
メドベージェフとドンパのkobuです。

インタナル・アフェアは確か3作目まで
ありましたね。主人公の上司が双子山親方に
似ていた記憶があります。

ディパーテッドと見比べるのも面白いのでは。

kobuさん、どうもありがとう。プレゼント待ってます。
私に似ているのは1番はじめのダイ・ハードに出てくるテロリストの親分。最後にビルから落っこちるやつ。

親方お誕生日おめでとうございます

7月8日は「質屋の日」であり「那覇の日」でもあり「ビビアン・リーの命日」でもあるそうです。

ちなみに、若者の間では「ナンパの日」でもあるそうで…

新しいメガネで励んで下さい。

おめでとうございます。近いうちに一発やりましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくは生きることにした:

« 大昼食問題2008○61 | トップページ | 酒と美食2008② »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31