最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« サハリンから2008 | トップページ | 飽食の日々2008⑤ »

同期と飲む2008①

なぜ、あいつが偉いんだ?

 同期入社の人間と飲むと面白いですね。

 僕は1982年に会社に入りました。それから26年ですか・・・。

 同期入社は26人いました。1人辞め、1人が死にました。

 部長になっている人間が2人いるのです。

 きょう、同期のOさん。同期入社ですが年齢は私より2歳上です。

 彼の同期への悪口雑言罵詈誹謗を聞いていると、本当に面白い。

 「あいつは馬鹿だ」「あいつの文章は小学生以下だ」。

 まあ、四半世紀も会社員をやっていると、言いたくなりますよ。

 「なぜ、あいつが俺より偉いんだ」と。

 まあ、こういう悪口雑言が酒をうまくするという面もある。

 生産的ではないけどね。

« サハリンから2008 | トップページ | 飽食の日々2008⑤ »

革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同期と飲む2008①:

« サハリンから2008 | トップページ | 飽食の日々2008⑤ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31