最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人間どっく2008 | トップページ | 大昼食問題・番外編② »

大昼食問題・番外編①

うめえ!!

 と、いうことで取材で福井県福井市に来ています。福井といえば・・・。そう、ソースカツ丼ですね。早速、食べてみました。発祥の店といわれる「ヨーロッパ軒」に入ったのです。場所は福井市順化1の7の4。繁華街「片町」の真ん中です。ソースカツ丼は単品で820円です。

Img_2899 Katudonn ソースカツ丼とは、その名の通り、とんかつを玉子とじにせずにソースだけで味付けした丼ものです。キャベツの一切れも入ってません。

 特色として、カツが薄いんです。衣もサクサクしていない。そのカツをウスターソースだけで食べさせる。強引といえば強引なのですが、私は魅せられましたね~。キッチュな味ながら後を引く。カツなどはあとから印象が残らないのに、ソースご飯の味が非常に印象的。米粒を、一粒残らず、食べてしまいました。まず、北海道では味わえないでしょう。ソースはお取り寄せできるそうですが、この味は再現は難しい。

 各地に、変わりカツ丼はあるようですが、これは福井県のオリジナルのようです。店内にその由来が紹介されていますが、まあ、とんかつを卵でとじるという、現在の主流のカツ丼のほうが「異端」なのかもしれません。

 と、いうことで☆☆☆☆★。名物にもうまいものあり、です。

« 人間どっく2008 | トップページ | 大昼食問題・番外編② »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大昼食問題・番外編①:

« 人間どっく2008 | トップページ | 大昼食問題・番外編② »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31