最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« たくろうとは何か① | トップページ | 大昼食問題2008○43 »

スクリーン2008⑦

いやはや、凄惨な映画だ。

 蠍座の深作欣二特集第3弾は「仁義の墓場」。渡哲也の東映主演第一作だ。伝説のヤクザ、石川力夫の30年の生涯を描いているが、そのアナーキーさはほかに類を見ない。

« たくろうとは何か① | トップページ | 大昼食問題2008○43 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーン2008⑦:

« たくろうとは何か① | トップページ | 大昼食問題2008○43 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31