最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大昼食問題2008○33 | トップページ | 大昼食問題2008○35 »

大昼食問題2008○34

ダメなんだよ。ありきたりじゃ

 雨が降ったり、その雨が雪に変わったりの変な天気で、あまり遠出をしたくないン。そんなきょうは、地下街の本屋をぶらぶらしてから、思わずオーロラタウンの「ライオン」に入ってしまいました。

 「ざるラーメンとヒレカツ御膳」なるものを頼んでしまいました。850円です。

 文字通り、ざるラーメン、ライス、ヒレカツ3個が出てきました。味は・・・。まあ、こんなものでしょう。

Photo_2

 「ライオン」はランチにもかなり力を入れているようで、季節に応じて、いろいろなイベントを仕掛けてくる。しかし、決め手がない。安価にランチを提供しなければならないので、自然と材料費は落としているはず。ならば、例えば中国産食材なども使わざるを得ないだろうと思う。

 だが、ここでは中国産食材を使用することの是非を問うつもりはない。ライオンの味はなぜ均一なのかということを問いたいのだ。

 個性がないのだ。主張するものが、訴えかけてくるものがないのだ。画一的にすぎるのだ。ムキになることもないけど。まあ、当たり前の味でつまらないのですよ。充実感がないランチはいやですね。

 かつて、若いころは、「ライオン」で串カツやカルパスを食べながら、生ビールを大ジョッキでグビグビやるのが至上の幸福だと思っていました。若き日の、ささやかな夢です。

 と、いうことで☆☆。最近、昼食を取りに行く途中で、よく会社の後輩であるデイブこぶへいに会う。いつもニコニコしているこぶへいは、量さえ多ければ幸せなのだという。

 

« 大昼食問題2008○33 | トップページ | 大昼食問題2008○35 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この前、家で一番めしを食うのはだれか、と
妻に聞いたところ、まもなく中1の息子より
私の方が食べてるということでした。
しあわせだなあ。

全然関係ありませんが…。しばらく前、渋谷で映画を見たときのこと。一つのフロアに二つの映画館が並んでいて、一つは「スウィーニー・トッド」、もう一つは「人のセックスを笑うな」でした。「人の」の方が圧倒的に込んでいて、エレベーターで降りた客に映画館の人が「人のセックスをごらんになる方は左へ」と叫んでいました。「人のセックスをご覧になる方」はないだろうと思いました。

全然関係ありませんが…。しばらく前、渋谷で映画を見たときのこと。一つのフロアに二つの映画館が並んでいて、一つは「スウィーニー・トッド」、もう一つは「人のセックスを笑うな」でした。「人の」の方が圧倒的に込んでいて、エレベーターで降りた客に映画館の人が「人のセックスをごらんになる方は左へ」と叫んでいました。「人のセックスをご覧になる方」はないだろうと思いました。

面白い! シンスケ風に言えば、「ねたでしょ?」って感じだよな。いくら目的が列の整理といえども普通に考えれば、本人もやばいってわかるよな。あ、そうか、彼女は受けを狙ったのか…。私も聞きたかった。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大昼食問題2008○34:

« 大昼食問題2008○33 | トップページ | 大昼食問題2008○35 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31