最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雑誌の終刊 | トップページ | 本を読む127 »

一攫千金

当たると思えば・・・

 ギャンブル好きではありません。競馬もパチンコもやりません。勝てるとは思わないから、です。

 ところが10月末から「ロト6」をやっているのです。01から43までの数字の中から6個をチョイス。一口200円です。毎週、5口=1000円購入しています。

 毎週木曜の夕方に抽選が行われます。6個の数字がすべて的中すれば1億円以上。5個とボーナス数字が当たれば数千万円。3個当たれば1000円、4個でだいたい1万円。成績は、1000円も当たったことがありません。

Photo まあ、普通の宝くじに比べれば、選択の余地があるというか、多少は考える要素があるから購入しているのですが、どうなんでしょうかね~。ネット上にはさまざまな怪しげな「ロト6必勝法」なるものが氾濫しているようですが。

 けれども、ひとつだけいえるのは「買わなければ当たりようがない」ということ。何とか、ヒトヤマ当てて、自宅を新築そっくりさんで改装したいのですがね・・・。

« 雑誌の終刊 | トップページ | 本を読む127 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一攫千金:

« 雑誌の終刊 | トップページ | 本を読む127 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31