最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« デジカメ | トップページ | DVD観賞録44 »

どんな足跡を刻んでいくのかな

手帳について

 年末になると、新しい手帳のたぐいが欲しくなる。

Photo

 今、使っているのは、背広の内ポケット用には集英社のイミダスの付録手帳。鞄の中には、「ほぼ日手帳」を入れている。まあ、どんな手帳でも使い勝手が良い手帳が良い手帳な訳だけどね。

 来年用に、「ほぼ日手帳2008」、高橋の「リシェル3」と「ニューダイアリー10」を購入。まっさらな紙の匂いが心地よい。

 これらの手帳に、どんな予定を書き込み、そして成果を書き加えていくのだろうか? それもまた、ぼく自身の行きかたにかかっているのだね。

 手帳のことを考えていたら、何だかセンチメンタルな気分になってきた。

« デジカメ | トップページ | DVD観賞録44 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんな足跡を刻んでいくのかな:

« デジカメ | トップページ | DVD観賞録44 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31