最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ドアーズを語る | トップページ | DVD大人買い① »

厚岸の美味を食らう

満喫しました!

 釧路の隣の厚岸といえば、カキです。サンマです。この厚岸2大特産を家庭で味わいました。流通手段の発達で、遠く離れた地の名産が気軽に味わえるようになりました。

01 Photo カキは「カキえもん」ブランドで最近、注目されていますね。厚岸原産種を「シングル・シード」方式で育てた逸品で、何しろツブが大きい。「海のミルク」というカキの異名が本当に納得できるほどの濃厚な味わいです。磯の香りが何とも清清しい。アルゼンチン産の白ワインがお供でしたが、至福のひと時でしたね。

 サンマも身がぷりぷり。脂が乗るのは、厚岸沖から太平洋を南下して調子沖当たりまで行く過程です。ですから、厚岸沖のサンマはそれほど脂がきつくなく、どことなくさっぱり。獲れたてなので、はらわたまでがおいしいのです。まあ、佐藤春夫じゃありませんが、「秋刀魚苦いか、しょっぱいか」でね。サンマのおいしさがわかるには、人生も半ばを過ぎなくてはならないかもしれませんがね。

« ドアーズを語る | トップページ | DVD大人買い① »

酒と美食」カテゴリの記事

コメント

全然違う話なんですが、脳内メーカーって知ってます?双子山親方は遊び人??

トクさんは確か「愛」満載で笑えました。

今年のさんまは美味い!ところで「苦いか、しょっぱいか」は涙の味でしょうが、昔はははらわたを食す習慣がありました。それで掛けた言葉でしょうが。そこで「はらわたを食わぬバカ」的な言葉があったように思いますが、どうしてもヒットしません。ご記憶だったら教えてください。追伸・旭川の人、送ってくれたら嬉しいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚岸の美味を食らう:

« ドアーズを語る | トップページ | DVD大人買い① »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30