最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スクリーン2007⑧ | トップページ | 道産ものはおいしいよ① »

狂ったダイヤモンド

ピンクフロイド、聴きましたか?

 プログレッシブ・ロック、今ではすっかり、聴かなくなってしまって、昔でも、それほど聴いた方ではないのだけれど、そう、聴いたのはキング・クリムゾンとピンクフロイドぐらいなもので、それも、当時、高校2年生だったとき、友人のバヤシくんに薦められたものばかりを聴いていたのだが、実際にはLPを買う金がなくて、づかこくんから借りたレコードを聴きながら、ああでもない、こうでもないと言っていた自分が懐かしくも恥ずかしくもあるけれども、それはそれで、今、思うとピンクフロイドの最高傑作だと思うのが「炎」なんだよな。どう? ここまで、読点なし。読みづらいよね。
炎~あなたがここにいてほしい~

あなたがここにいてほしい。何度、願ったことか。奇跡は起こらなかったけれども。

 I WISH YOU WERE HERE!

このアルバムの中で、<君の頭上で狂ったダイヤモンドが輝いている。というフレーズあるんだ。ピンクフロイド結成のころの重要メンバーだったシド・バレットを謳っているらしいのだがね。それはそれとして、<狂ったダイヤモンド>のイメージが好きだな。全能の王様か。しかも、狂っている。

 ピンクフロイドのお好きな方のコメント、お待ちしています。

« スクリーン2007⑧ | トップページ | 道産ものはおいしいよ① »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狂ったダイヤモンド:

« スクリーン2007⑧ | トップページ | 道産ものはおいしいよ① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31