最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 美味しいものはいいね① | トップページ | フリー・アズ・ア・バード⑥ »

歌を詠みたい①

山家集から行こうか?

 西行。俗名・佐藤義清だったっけ? 記憶だけで書いているからわからないけど。

 突然、歌を詠みたくなってきたんだ。

 おのづからありへばとこそ思ひつれたのみなくなる我が命かな

 坊主のくせに、こんな歌を詠んでいいのかよ! 西行!

 いやあ、実は我が敬愛する道浦都母子姐さんにこんな名歌があるんだ

 四十代この先生きて何がある風に吹かるるコスモスの群れ

 その四十代を過ぎ、新しい局面へ、だよ。

 老けちゃいけねえ、ってことをもっと強烈に訴えたいね。自らを鼓舞したいね。誰か、歌を教えてくれ。

« 美味しいものはいいね① | トップページ | フリー・アズ・ア・バード⑥ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「先を行く 今立ち止まり 過去を知り 不惑の齢 迷ってばっかりさ」 お~ぃお茶。

>会長さま
「不惑」って40歳では?
会長はすでに四捨五入したら50じゃん。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌を詠みたい①:

« 美味しいものはいいね① | トップページ | フリー・アズ・ア・バード⑥ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31