最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あれから1年 | トップページ | こんなもんかな? »

DVD観賞録20

しょぼいぜ、ブルース・ウィルス!

 

ブルース・ウィルス主演の「16ブロック」を見る。ダイ・ハードシリーズではタフネスマンを演じるウィルスだが、本作ではなんともしょぼいアル中刑事を嬉々として演じている。

16ブロック DVD 16ブロック

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<あらすじ>NY市警の刑事ジャック(ウィルス)はアル中のビール腹をもてあます気力のない男だ。彼に、16ブロック(区画)先の裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な任務が与えられた。しかし、護送中、2人は何者かに襲撃される。証人は刑事たちの不正を目撃していたのだ。法廷での証言するまで、残された時間は118分。2人は時間内に16ブロック先にたどり着けるのか?  無気力な刑事が襲撃されて眼が覚めて、過去の清算をするために再度、気力を起こして巨大な権力に立ち向かうパターン。なかなか、見せてくれる映画だとは思う。ただ、この映画のアイデアは、クリント・イーストウッドの「ガントレット」のパクリではないか?  あと、どうにも説教臭さが漂う映画でもあることは間違いない。もっと、あっさりと綴っていってもいいのになあと思った。  ちなみに、結末が2種類用意されている。どちらがいいのかな・・・。判断はそれぞれだろうな。 ※というわけで☆☆☆といったところかな。

« あれから1年 | トップページ | こんなもんかな? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD観賞録20:

« あれから1年 | トップページ | こんなもんかな? »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31