最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本を読む93 | トップページ | 昼食問題84 »

昼食問題83

違うと思う

 昼食は、迷う。特に1人でうろついているときなど、徹底的に迷ってしまう。何を食べようか、どこへ入ろうか。だから、「えいやっ!」と度胸を決めて、入ってしまうしかない面もあるのだ。その後、食の喜びが味わえるかどうかは別の話だが。

 と、いうわけで札幌市中央区北2西2岡本ビル「浪花ひとくち餃子チャオチャオ時計台店」に入ったのだ。カウンターがメーンのシンプルな店内。「いらっしゃい」のかけ声も元気いっぱいなおねえさんが可愛い。

 ランチは一律680円。されど、写真のようなボリュームだ。特にナムルは「ドカン」という感じで小皿に満杯だ。

Photo_204  しかし、なあ・・・。肝心の餃子が、私の嗜好にはまったく合わないものだった。小さいのだ。「一口餃子」と謳っているのだから、それはそれでいいのだが、具も、皮も、違う感じだなあ。

 ジューシーさがないというかな。まあ、チェーン店特有の個性のなさが裏目に出てしまっているのだ。

 夜はアルコールを出しているようだ。餃子で一杯、というのなら、これでもいいのかもしれないが。

※①味12点②オリジナリティー13点③接客14点④コストパフォーマンス16点⑤全体の雰囲気15点⇔70点。私を納得させてくれる餃子はいつ現れるのだ?

« 本を読む93 | トップページ | 昼食問題84 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼食問題83:

« 本を読む93 | トップページ | 昼食問題84 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31