最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 犬の埋葬 | トップページ | DVD観賞録⑬ »

DVD観賞録⑰

いやあ、面白い!

 怪獣映画が大好きだった。夏休みや冬休みは、父にねだって、上野あたりの映画館で上映している怪獣映画を見に連れて行ってもらったものだ。そんな私は怪獣博士と呼ばれていた。顔が怖いからではなく、本当によく、怪獣のことを知っていたからだ。そんな怪獣博士の血を騒がせてくれる映画を観た。 「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」だ。

<あらすじ>半世紀ぶりに、日本にゴジラが現れた。防衛軍が迎撃に向かうが、まったく歯が立たない。ゴジラは太平洋戦争で死亡したすべての人間の思念が憑依した存在であり、それゆえに通常兵器が通用しないのだという。しかし、同時に、太古の時代に日本を守った護国三聖獣バラゴン、モスラ、ギドラも目覚め、東京に向かうゴジラの前に立ちはだかるのだった。

ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃 DVD ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃

販売元:東宝
発売日:2002/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なんといっても「平成ガメラ」シリーズのメガホンを取った金子修介監督のセンスが抜群だ。ゴジラは白目を剥き、圧倒的に強い悪役として君臨している。人間に妥協なんかしないのだ。とにかく、破壊し尽くすのだ。破壊神・ゴジラの圧倒的存在感に感服した。

« 犬の埋葬 | トップページ | DVD観賞録⑬ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD観賞録⑰:

« 犬の埋葬 | トップページ | DVD観賞録⑬ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31