最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ジャズ、イズ⑳ | トップページ | 本を読む68 »

本を読む67

日中新時代のために

 実に示唆に富む一冊だ。タイトルは挑発的過ぎ、誤解を招くかもしれないが、内容は極めて真摯だと思う。

もし、日本が中国に勝っていたら Book もし、日本が中国に勝っていたら

著者:趙 無眠
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 著者はもちろんペンネーム。2006年にインターネットでこの論文を発表し、中国人愛国者を激怒させたらしい。

 内容として特筆すべき点は多々あるのだが、中国で日本軍が行ったことは、時には欧米列強や国軍よりもましであったという「比較」の例示が、極めて刺激的だ。これはさすがに中国人愛国者を激怒させるのも無理はないとは思うのだが、決して日本軍が行ったことを正当化するものではないから、日本人が読むには注意も必要になる。

 そして何より、日本と中国の「近さ」への言及は示唆に富む。「歴史上、中国を侵略した主要な侵入者の中で、日本は最も中国文化に近い存在である。文化の脈絡からいえば、日本こそ中華民族に最も融合しやすい民族であるはずなのだ」ともいう。「歴代の侵略者たちは中国を武力で征服したが、一方では中国の文化によって征服されてしまう」ともいう。

 煎じ詰めて言えば、もし日中戦争で、日本が勝っていたとする。その結果、日本が中国を占領統治・運営することになったら、それは日本の中国化(漢化)を招いた。それは結局、中国が日本を統治することとイコールであるー。このような論理展開となる。

 日本、中国それぞれ一国では欧米から畏怖される国にはならない。しかし、日本のように発展した中国、もしくは中国のように広大な面積を有する日本ならばどうか。「もはや西洋人に蔑まれることはないはずだ」。

 中国の若い世代(1956年生まれとか)から、このような議論が出てくるのは何かが動きつつあるということなのだろうか。非常に、興味深く読ませてもらった。

☆82点⇔ただし気をつけなくてはならないのは、繰り返しになるが、旧日本軍が行った侵略は、決して正当化されないということだ。

« ジャズ、イズ⑳ | トップページ | 本を読む68 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>日本が中国を占領統治・運営することになったら、それは日本の中国化(漢化)を招いた。

怖い。負けて良かった…。

中国は、人は多過ぎるし、国土は広過ぎ、民族と言語に至っては多様にもほどがある。(笑
面白いけど、日本人による「中国統治」なんて、いくらifでも、荒唐無稽なSFみたいな気が。

>文化の脈絡からいえば、日本こそ中華民族に最も融合しやすい民族であるはずなのだ

そうかな?
確かに、漢字は中国からいただいたし、儒教も重く用いられて根付いたし、中国経由で渡ってきた諸々となると、枚挙に暇がないけど、もし、そういうことを指して「文化的に似ている」と言い切っているのなら、何だか雑な感じです。

どんな侵略者も、「文化的に征服してしまう」のが、中国の文化なら、日本のそれは、「どんな文化も貪欲に取り込んでしまう」とは言えないでしょうか。

そんなことを言ったところで、中国という国のボリュームには、到底かなわないという気がしますし、要するに、文化的な「質」の問題ではなく、「量」の問題じゃないのかと思いました。(笑
「中華思想」ってことばがありますが、それ自体、「量」を表現している思想のように思えてなりません。

 近くて遠い国、中国。
 私、個人的には中国古典がたいへん大好きです。
ただ、古典を読んで思うのは、中国って、漢民族でさえも統一民族でないんですね。北と南とでは、言葉も顔立ちも微妙に違うのは現在でもありますが、そもそも周王朝も秦(この国が西にずーっとあったのが〝Chana〟の語源ですね)も辺境国家で、当時の中原の民族と同一であったかかなり疑問です。
 さらに三国以降、南北朝時代では、華北はさまざまな異民族が入り乱れ、混血もかなり進んで、唐もその後の宋も、征服王朝でないだけで、王朝の血筋としては、〝異民族〟が出自といっても過言でないと思います。
 中華民族としての条件は、どうも血筋ではなくて、文化、風習が一緒かどうかにあるようです。
 ですから中国の恐いところは、長い歴史をかけて、さまざまな異民族を漢民族に収斂させてしまうところではないかと思います。それは、現在も進行中で、対抗するには文化、宗教の力によるしかないかもしれません。
 ただ、あまり中国脅威論を振りまいても発展的ではありませんね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を読む67:

« ジャズ、イズ⑳ | トップページ | 本を読む68 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31