最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« またひとつ、隠れ家的な店 | トップページ | 昼食問題49 »

昼食問題48

いいのではないか、かなり

 会社周辺の昼飯屋をほぼ一巡。新規開拓を怠り、このところ、低調だったこの「昼食問題」ですが、きょうの店はかなり気に入りました。その名も「大戸屋」です。
 11月25日にできたばかり。中央区北2西3第25桂和ビル地下です。

 全国にチェーン展開をしている「定食屋」といえるでしょう。道内ではこの店を含め、エスタなど4店があります。
 13時少し前に行ったのですが、店内はほぼ満席。ちょうど空いたテーブルがあったので、ラッキーだった。オーダーしたのは「一夜干し定食。トロあじ」。要はアジの開き定食ですね。ご飯は普通の白米のほかに「ひじき」「シラス」などをトッピングできるシステム。私は「シラス」ご飯にしました。トータルで777円なり。

 おいしかった!! 「トロあじ」は、もう少し、カリカリに焼いたほうが好みだけれども、大ぶりで楽しPhoto_48めた。そして特筆すべきは、ご飯のおいしさだろう。お店のHPなどによると、炭を入れてご飯を炊いているようだが、このブログに登場させたお店のうちでほぼ最高の米の味だと断言できる。
 みそ汁、小鉢、漬物も付いているから、コストパフォーマンス的も十分だ。唯一、残念だったのは、お店が混みすぎているのに店員の数が少なすぎ、行き届いたサービスができていないこと。もっと雇いなさい。もったいないよ、と思ったね。

 とにかく、コメの旨さが昼食の充実感を決めるね。痛感しました。

☆①19点②18点③14点④18点⑤17点⇔86点。とにかく、白米の味をお試しあれ、といいたいね

« またひとつ、隠れ家的な店 | トップページ | 昼食問題49 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼食問題48:

« またひとつ、隠れ家的な店 | トップページ | 昼食問題49 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31