最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ディラン、だから | トップページ | クラシッくん① »

本を読む43

痛快無比のエンタティンメント

 いまさらながら、ですが傑作です。垣根涼介の「ワイルド・ソウル」。

ワイルド・ソウル〈上〉 Book ワイルド・ソウル〈上〉 

著者:垣根 涼介
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する 

 戦後ブラジル移民政策のでたらめぶりを暴きながら、かつ、エンタティンメントとしてのリーダビリティは完璧です。日本にもこういう作家が増えてきたことを、本当に、素直に喜びましょう。

 すでに刊行から年月が少したってしまった書なので多くを語りません。評価は定まっていると思います。お勧めです。読まないと、損しますよ。

☆88点⇔とにかく、お勧め

« ディラン、だから | トップページ | クラシッくん① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を読む43:

« ディラン、だから | トップページ | クラシッくん① »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30