最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クラプトンへ | トップページ | 昼食問題45 »

クラプトンに行ってきた

よかった、元気が出た!

 エリック・クラプトン、ライヴ・イン・札幌ドーム。最高でした!

 どうなることかと、心配していたのですよ。3年前に来たばかりだし、今回は若いギタリストを2人連れてきて「トリプル・ギター」を聞かせるとか言ってたけど、「手抜きしたいだけじゃないの」と邪推していたのです。

 とんでもない! 約2時間、疾走し続けていました。61歳、よくやるものです。老けちゃいけないというメッセージを受け取りましたね。オープニングはデレク&ドミノス時代の「テル・ザ・トゥルース」。ロックからアコースティック・ブルースまで。愉しませてくれました。若手ギタリストのテクニックも十二分。

 定番の「ワンダフル・トゥナイト」「コカイン」「レイラ」・・・。熱かったです。

 ただし、アンコールは「クロスロード」1曲だけ。あまり入りが良くないことに腹を立てたかと思いましたが、大阪や東京でも同様のようです。やはり、疲れてしまうのですね。

 ちなみにクラプトン、最後にピックはばら撒きませんでした。打ち上げはどこでやったのかな?「うまいぞルック」じゃないだろうな。

« クラプトンへ | トップページ | 昼食問題45 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
エリック・クラプトン、ライヴ・イン・札幌ドームつながりで
TBさせていただきました。
>61歳、よくやるものです
ホント、トップを行く人には年齢が遠慮するのでしょうか。

>サムディさま
コメント&TB、ありがとうございます。早速、ポスター写真をコピーさせてもらってしまいました。スミマセン。
本当に、ギターテク以上に、ボーカルの張りの強さにも驚かされましたね。
一定の世代以上のロック聞きで、クラプトンに影響されなかった人間はいません。私もクリーム、デレク&ドミノス時代はリアルタイムでは聞けませんでしたが、その後はずっと追いかけてきたような気がしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラプトンに行ってきた:

« クラプトンへ | トップページ | 昼食問題45 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30