最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食問題27 | トップページ | 本を読む⑳ »

語れ、もっと、もっと、語れ②

グロウ・オールド・ウィズ・ミー

 8月7日、切除した妻のガン細胞の組織検査の結果が判明し、今後の治療方針などが決まった。

 良性であり、浸潤性もほとんどないとのこと。抗癌剤を服用する必要はなく、ホルモン剤を飲みながら、放射線治療を施すという方向性が示された。

 ほっとした。何といっても、ほっとした。

 私の妻は、強い。私の何倍も、何倍も強い。そんな妻がここしばらく、不安げだった。当然だろう。ガンなのだから。しかし、妻は持ちこたえた。そして、かくも喜ばしいひとつの結果を得た。

 私も強くなり、これからの妻を支えていかなくてはならないと思う。

 そして、もう一度、犬を飼いたいと思う。かつて飼っていたボッチくんのようなかわいい犬を飼うことにしよう。

 そして妻と犬と私は、一緒に年齢をとっていくのだ。

 グロウ・オールド・ウィズ・ミー。

 まだまだ。人生はこれからなのかもしれない。一緒に老けていこうぜ、ベイビー。

« 昼食問題27 | トップページ | 本を読む⑳ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

喜ばしい結果に私もホッとしました。
これからは奥様、お犬様と3人?でバラ色の人生をおすごし下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 語れ、もっと、もっと、語れ②:

« 昼食問題27 | トップページ | 本を読む⑳ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31