最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本を読む23 | トップページ | 本を読む25 »

本を読む24

もう止まらない伊坂幸太郎

 ノンストップだ。伊坂幸太郎の新作、「陽気なギャングの日常と襲撃」。このコラム「本を読む22」で紹介した作品「陽気なギャングが地球を回す」の続編。止まらないのはページを繰る指と伊坂の勢いだっ!!

陽気なギャングの日常と襲撃 Book 陽気なギャングの日常と襲撃

著者:伊坂 幸太郎
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前作以上に天才強盗4人組のキャラクターを際立たせている。当初は、4人組のうち、一人一人を主人公にした短編連作を企画したらしいが、物足りなくなり、結局、4人が登場する作品に大幅、加筆したらしい。

 近作「終末のフール」などでも顕著のように、この作家は連作が得意です。うまく絡み合うプロットと前作からのエピソードが絶妙。愉しませてくれます。軽妙洒脱という言葉は、この作品のためにあるような言葉だ。

 老婆心ながら、第一作から読むことをお勧めする。

☆86点⇔とにかく、好きなんだよ

« 本を読む23 | トップページ | 本を読む25 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を読む24:

« 本を読む23 | トップページ | 本を読む25 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31