最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食問題⑧ | トップページ | 昼食問題⑨ »

ビートルズは何も教えてくれはしない①

やっぱり、いいね。

 うん。そうだね。効くよね。

マジカル・ミステリー・ツアー Music マジカル・ミステリー・ツアー

アーティスト:ザ・ビートルズ
販売元:東芝EMI
発売日:1998/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 「ビートルズがバスでやって来る」⇔「馬鹿がタンクでやってくる」。似ている。 

 今から考えたら凄いコンセプトもあったものです。ポールらしいのか。私、これはLPでもっていて、LPをMDに落としたものをたまたま、今、聞いているのですが、双子山ではボリュームが出せるので、昔、餓鬼のころ、葛飾区内の団地で聞いていたころより、違う音が聞こえるのですよ。

 なんといっても名曲ぞろい。「フール・オン・ザ・ヒル」、「ユア・マザー・シュッド・ノウ」、「アイ・アム・ザ・ウォルラス」、「ハロー・グッドバイ」(榊原郁恵じゃねえぞ)。いいですねえ。ビートルズが最後の、静かな日々を送っているイメージです。あとづけをすれば、破滅の前の安静なのですけれどね。

特に語りたいにのは「ハロー・グッドバイ」でさ。私は、中学1年のとき、このドーナツ盤を買った。良かったな~。B面は「アイ・アム・ザ・ウォルラス」だったよ。でも、あの当時って、ポールの凄さってわからない。軽いやつだなとも思ってたな。

 ジョン・レノンになりたかった。ボブ・ディランになりたかった。  あれから、40年近く。結局、誰にも、なれなかった。

 ただ、「マジカル・ミステリー」なツアーはあったのだと思う。誰にでもあるものとしての「ツアー」だ。そして、私はまだまだ、このツアーを続けていくだろう(⇔たくろうみたいだな)。

 

« 昼食問題⑧ | トップページ | 昼食問題⑨ »

ビートルズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズは何も教えてくれはしない①:

« 昼食問題⑧ | トップページ | 昼食問題⑨ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31