最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビートルズは何も教えてくれはしない① | トップページ | 黄金の舌のために④ »

昼食問題⑨

何となく、懐かしい

 喫茶店で出すランチも、なかなか乙なものです。ざっかけなくて、どことなく、懐かしい味がするものです。

Dscn9310  本日のランチは地下街をさまよった挙句、札幌市大通西3、北洋銀行ビル地下2階「東亜珈琲館大通り店」に。日替わり定食は「牛肉の玉ねぎ炒め」。ライス、スープ、ドリンク付の750円でした。
 ここ、喫茶店なのでしょうが、けっこうな食事メニューがあります。

  味がね、なかなかだったんです。どことなく、チープ感は漂うのですが、懐かしい味付け。家庭的とでもいうのかな。昔は、どこの喫茶店でも、こんなランチを出していたような、気がします。

 ボリュームもそこそこでした。このお店、千歳に本店があるようです。

☆76点⇔意外と、穴場かもしれません。

« ビートルズは何も教えてくれはしない① | トップページ | 黄金の舌のために④ »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

 昼食はほとんどソバしか食べません。その私が推薦する蕎麦屋南1西11コンチネンタルビルB1「ほの家」十割りそばです。香りがたまりませんで。1時頃にはもう売り切れているのでお早めに。ランチタイムはおこわや稲荷がついて780円。

>会長さま
お久しぶりです、会長!
づかこさんのリクエストもありますので
「まずい話」ありましたら、ぜひ。

親方!
喫茶店で懐かしいといえば、東京墨田区東向島の「恵」だったでしょう。
高校時代の放課後、昼休み入り浸ったものです。
ベーコンエッグトーストを憶えていますか。もう30年以上もまえのこと。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼食問題⑨:

« ビートルズは何も教えてくれはしない① | トップページ | 黄金の舌のために④ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31