最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 土をさわる④ | トップページ | 酒の力を借りてみるのもいいさ⑤ »

黄金の舌のために②

うまい店に出会いたい

 昨日は、敬愛する、かつての上司夫妻に双子山まで来ていただき、立派に咲いた桜をめでてもらいました。そして、カミさんが自宅で食事を作るのが面倒くさいというので、外食をすることにしたのです。

 札幌の9条通り沿いの「Y」なる店に行ったのですが、「当たり」でした。どの料理も、美味でした。Dscn9188      
Dscn9189 Dscn9190 左からご紹介しましょう
。「ホタルイカとウドの酢味噌和え」ですね。まさに春らしい一品。ホタルイカはあまり北海道では食べませんが、東京では毎晩のように食卓に上っていたなあ、今ごろの時期。ウドのほろ苦さが、胃を快く刺激し、食を進めてくれます。次はおつくりで、しめ鯖とマグロの赤身。いけました。特に赤身は、なかなかのものでした。ざっくりと、食べ応えのあるというか、水っぽくないというか、そんな赤身だったのです。
 お次は、「
自家製チーズのわさび寄せ」。これは絶品です。自家製のカマンベールチーズに、本わさびの葉などを混ぜ込み、クラコットにのせて食するのですが、このチーズが独特です。洋風と和風のミックス。うまかった。
 
 この店、日本酒焼酎の品揃えも充実。値段もリーズナブルでした。ちょっと、繁華街から外れているので、家族連れが客筋なのかな。とにかく、いい感じの店でした。

 今度、お誘いしますね。

« 土をさわる④ | トップページ | 酒の力を借りてみるのもいいさ⑤ »

酒と美食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の舌のために②:

« 土をさわる④ | トップページ | 酒の力を借りてみるのもいいさ⑤ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31