最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 霊人亭の日々① | トップページ | 土をさわる① »

本を読む②

トーテム 完全版〈上〉 Book トーテム 完全版〈上〉

著者:デイヴィッド マレル
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 たまに変な本を読みたくなるんです

この本、相当に変な本でした。デイビッド・マレル著「トーテム」(創元推理文庫 各940円)です。
 マレルという人、スタローンの大ヒット映画「ランボー」シリーズの原作者です。この小説は、アメリカの片田舎で、住民が変な病気に犯され、小さな町がパニック状態になり、都会出身の警察署長らが奮闘して、どうにかなんとかなるー。まとめてしまうと見もふたもない内容で、私自身、なぜこの本を買ってしまったのか、後から考えて不思議にさえ思いました。
 要するに、「完全版」ということなので目を引いたのです。79年に発刊したときは、オリジナルを半分近くカットされ、表現なども抑えられたそうなのです。今回の「完全版」は79年版の2倍近くあり、作者が意図したところの内容になったそうなのです。
 でもまあ、中味は安いアメリカ映画です。
 カルト宗教とか、父子の和解とか、いろいろな要素が盛り込まれすぎて、訳がわかりません。住民を襲ったもの、それがなんだか、結局最後まで明らかにはなっていないのです。ほのめかすことはあっても。
 これが「完全版」なら79年版はひどかっただろうなあ。

 ☆「65点」⇒間もなく、古本屋行き。お求めの方、相談に乗りますよ。

« 霊人亭の日々① | トップページ | 土をさわる① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を読む②:

« 霊人亭の日々① | トップページ | 土をさわる① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31