最近のトラックバック

無料ブログはココログ

三国一の昼飯野郎2018※94

カツ丼でも食べようかと、地下歩行空間に出たら、苫小牧名物のホッキご飯のワゴン売りが。一度はトンカツ屋に向けた踵を返して、買い求める。920円。
いやあ、しみじみ美味いなあ!味のしみた炊き込み飯に、しっとりしたホッキが載る。まずいわけないよな。けっこう、腹にも溜まりました。



三国一の昼飯野郎2018※93

今日はスープカレー気分。狸小路近くの「エス」に行きました。13時過ぎだったので、空いていました。
タンドリーチキン、辛さ6番。ここの特色であるどこか和風の澄んだ味のなか、ぴしっとした辛さが胃袋を刺激します。
チキンは香ばしく、野菜もたっぷり。言うことなしですね。


三国一の昼飯野郎2018※88

今日も暑いぜ、札幌は。
と、いうわけでランチは札幌市中央区南2条西1丁目、「やきとり マルコ本店」に入りました。初めての店です。夜は当然、飲み屋さん。
焼き鳥丼セットは税込み734円。丼につくね、鷄精、豚精が載ります。そしてスープとサラダと香の物。焼き鳥はタレ、塩、ネギ塩の中からチョイス。ネギ塩にしてみました。
作りおきはせず、ナマの状態から焼き上げるので、出て来るまで時間は少々、かかります。それでも、待つ甲斐がある。絶妙の味でしたぜ。これでこの値段は安い!満足です!


三国一の昼飯野郎2018※87

今日は気温がぐんぐん上がり、札幌30度です。ランチは札幌市中央区大通5丁目昭和ビル地下の「居酒屋 燦醸小町」です。魚定食750円を頼みました。
メーンはコマイの煮付け。主に一夜干しで食べるコマイです。煮付けは珍しいですね。でもコマイって小骨が多い。


三国一の昼飯野郎2018※86

札幌市中央区南2条西6丁目ホテルサンルートニュー札幌内の中国料理「紅燈籠」のランチ。本日の日替わりは麻婆豆腐。699円は安いね。


三国一の昼飯野郎2018※85

カレーです。札幌市中央区南3条西4丁目、「スープカリー エス」のタンドリーチキンカレーは980円。
澄んでいますね。清涼感あふれるスープがすばらしい。クリスピーなタンドリーチキンもたっぷり。野菜もたっぷりです。辛さは6番。なかなかのものです。


三国一の昼飯野郎2018※84

たまに無性に食べたくなるものがある。だから今日は、札幌市中央区南2条西4丁目の「蝦天分店」へ行った。天丼、700円である。
ちょい甘の天つゆが良いですね。天ぷらをさくり、とやってはご飯をかき込む。そして時々、漬物で舌を直す。そして、ナメコ汁をすする。見事なコンビネーションとして、リンクしています。


三国一の昼飯野郎2018※83

最近のマイ・フェバリット・ランチ。札幌市中央区大通西5、昭和ビル地下の「まるえ」の定食です。620円でソバとミニしらす丼が楽しめます。
「美味え、美味え」と鳴いちゃいますね。蕎麦湯を飲んで、一息ついたら「ごちそうさま」と言おう。


三国一の昼飯野郎2018※82

どんよりと雲が広がっている札幌の空。今日は狸小路1丁目の「デリー」へ。今年10回目。
いつもの。カシミールの鶏卵包み。いうことないよ。美味いよ。参ったよ。800円の至福だよ。


三国一の昼飯野郎2018※81

札幌はすっきりとした青空が広がっています。少し、涼しいけど。
ということで、今日はテレビ塔地下のうどん「一久」で坦坦うどんを食べたのです。880円。
狸小路近くにある店の姉妹店でしょうか。つい最近、できた店です。狸小路店ではちくわ天トッピングのものをたべているので、ここでは坦坦うどんをオーダーしてしまったのです。
ビリビリ、けっこう山椒も効いていて、それに以外と太いうどんがからまって、美味い。ペロリといってしまいましたぜ。



«三国一の昼飯野郎2018※80

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30