最近のトラックバック

無料ブログはココログ

三国一の昼飯野郎2018※66

今日は札幌市中央区大通西5丁目、昭和ビル地下の「海鮮居酒屋 根室」に入りました。
刺身定食は750円です。刺身はマグロの赤身、タコ、ヒラメというラインナップ。サラダと小鉢、ライス、みそ汁でこの値段は安い。刺身も大きいし。
結局、ご飯の上に刺身を載せてワサビ醤油をかける、ちらし寿司的な食べ方をしたのですが、美味かった!



三国一の昼飯野郎2018※65

焼き鮭定食にするか、とんかつ定食にするか迷ったが、結局、誘惑に負ける。地下街ポールタウン「和幸」の和幸御飯にする。810円。今年7回目だ。
ここのカツ、柔らかいんだよなあ。箸でちぎれるほどなのだ。そして、しみじみ蜆汁をすすり、ごちそうさまと呟く。


三国一の昼飯野郎2018※64

今年8回目になる「デリー」。1週間ほど前は混んでて入れなかったか、今日はすんなり。7回目の来店時には切れていた鶏挽肉のゆで卵包みトッピングもありました。
これだよ、これ。カシミールの辛さがビシビシ、響いてきます。ほんのり、汗をかいてしまいますね。美味し!



三国一の昼飯野郎2018※63

大通西4丁目、新大通ビル地下2階の「魚力」に入る。夜は居酒屋だが、昼の定食も充実している。
頼んだのは〆鰊丼。750円。鰊というのが、ちょいと珍しいか。ほどよい締め方で美味い。ごはんも進む。


三国一の昼飯野郎2018※62

元祖美唄やきとり福よし札幌中央店に入る。カウンターにどっかと座り、とりもつそば串2本ととりめしセットを注文。780円。
がっちりしたそばが辛めのつゆに絡み、焼き鳥の脂がつゆに混じり、ますますこってりにしていく。だからなのか、とりめしはうす味仕立て。ガツガツ行っちゃうね。
なお、いつでも、店内にはビートルズが流れている。



三国一の昼飯野郎2018※61

東京出張中の本日のランチはホテル近くの新橋3丁目です。「麺屋 武一」と言います。
鶏ラーメンをウリにしているようです。780円の鶏醤油にしました。
濃厚なスープです。島根県大山の地鶏を使っている。麺は細め。鶏ラーメンには確かに太麺より合うだろう。
後を引くスープ。でも、ちょいと高いか。


三国一の昼飯野郎2018※60

今日はふらふら、歩き回り、結局、テレビ塔地下の「麺屋 開高」へ。醤油ラーメン680円を食べる。
こってりそうに見えて、意外とあっさり。まあ、平均的といえば足りるかな。


三国一の昼飯野郎2018※59

今日は札幌市中央区南3条西4丁目の「カリーショップ エス」へ行ったぜ。初めて、イカスミスープカレーを食べたぜ。1230円なのだが、500円の食事券があるので、730円ね。
具がたっぷり。タンドリーチキンにいか、そして野菜群。具だけで腹いっぺいだ。
イカスミスープはやはり、コクがある感じ。辛さ6にしたので、けっこう辛い。それでも、一気呵成に食べてしまった。


三国一の昼飯野郎2018※58

また、トンカツを食べる。どれだけ、好きなんだ。
札幌地下街ポールタウンの「和幸」へ。今年6回目になる。和幸御飯810円なりの魅力に抗し難かったのである。
しじみ汁しみじみ、キャベツしゃりしゃり、トンカツずんずん。いつも同じことを書いているな。それでも、美味くて満足さ。明日の朝は太っているだろうがな。


三国一の昼飯野郎2018※57

寒い寒い。春は名のみだ。だから温かいうどんでも食べようと、札幌市中央区大通西5丁目、昭和ビル1階の「うどんのそうまや」へ行く。
580円のAランチはわかめうどんとタケノコご飯。良いですね。若竹の出会いですよ。
いつもながらの、色白のうどんに澄んだつゆがいい塩梅にからむ。言うことなしの旨さでした。満足です!


«三国一の昼飯野郎2018※56

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30